• HOME
  • 初診日がはっきりしないのですが?

初診日がはっきりしないのですが…

質問

初診日がはっきりしないのですが…
 

答え

障害年金の請求をする場合には、初診日の特定が必要になります。
初診日を
特定するために、初診日証明(受診状況等証明書)を初診日の病院に証明してもらう必要があります。
 
原則的に、病院でのカルテ診療録)の保管期限が5年ということもあって、古い期間の記録が入手できない場合がありますが、あきらめずに病院に照会してみてください。
当時の病院がなくなってしまって
いる場合は別としても、大きな総合病院などで当時のかかりつけの医師がいなくなってしまっていても診療録は残っていますので大丈夫です。

 

カルテが保管されていなくても、本人の申し立てで申請することも不可能ではありません。
 

障害年金Q&A

ここでは、日々お客様から受ける障害年金に関する質問にお答えします。
障害年金制度は、非常に複雑でわかりづらい制度ですから、ここでわかりやすく解説いたします。

 

⇒Q&A 質問一覧に戻る


障害年金についての詳しい内容はこちら

障害年金とは 障害年金の認定方法 障害年金の必要書類
障害年金の種類 障害年金の等級 障害年金のポイント
障害年金の受給要件 障害年金の受給額 業務のながれ
請求時の注意点 特別障害者手当 当事務所に頼むメリット

ImgTop16.jpg


image03.jpg ImgTop13.jpg ImgTop14.jpg